カモシカロングトレイル

スピードハイク・ランニング・登山・キャンプ・山遊び。書き捨て御免。

先週の振り返り 2021第23週

練習振り返り。

月 通勤ラン8キロ

火 400M×10(R300M Eペース)
f:id:ultratrail:20210621053350j:image

うむ。労働で疲労困憊なわけだけど中強度のポイント練習、という事で。

どうにも疲労が溜まっている。

特に立ち仕事だと足の裏、足首変わりはゴリゴリに凝ってしまうので、故障にもつながりやすい。気をつけねば。

水 通勤ラン8キロ

木 通勤ラン4キロ。帰りは妻に回収されたので無し。

金 通勤ラン4キロ。帰りは妻に(ry

土 雨が降っていたのでトラックに。雨が降っていれば、土日でもトラックには学生諸君は誰もいなくなる。数人いたけど。

で、トラックに行けばやっぱりトラックでしか出来ない完全休養レペがしたくなる。

数秒の設定をこなしていくにはやっぱり正確な距離が欲しいので。

設定は76秒、400M×5本(レスト400M完歩)+Mペース走4キロ。

ちなみに靴はターサーエッジ。これはホント、感覚が研ぎ澄まされるのにクッショニングも反発もそこそこあって良い靴。

結果。
f:id:ultratrail:20210621053357j:image

いや、さすがに距離ずれ過ぎだろう。

一周400Mのはずだぜ???最近、なぜかここにくるとずれまくる。痕跡みるとトラックとは10Mくらい違う場所にいたりするし。

スントの設定をGPSとみちびき+ガリレオに変更して様子を見よう・・・。

しかし1週目は68秒だけど余裕があったし、その後も余裕を持って76秒はこなせた。

前回がギリギリだった事を考えると一度でここまで変わるのは嬉しい。

400Mは集中しているかどうかで2,3秒は違うという事を学んだ。

来月末までに72秒×5本で揃えられるようになりたい。

あと、このおかわりのペース走ですが、多くのランナーがやっているから真似しているだけ・・・だったんですが、これはいいです。

Mペース走10キロ通過くらいの状態の足で始められるし、乳酸の溜まり方もそんな感じです。

だから4,5キロでも十分、ペース走に似た効果が得られると思う。

感覚で言うと15キロくらいの95%Mペース走くらい。

心肺への負荷だけあまりないけど。

 

プロや経験の長い市民ランナーがやっている練習にはやっぱり理由と効果が有って、それを真似ていくのはやっぱり良い。
f:id:ultratrail:20210621053435j:image

日曜日 娘たちのとある発表会。最近は大会も何もかも中止なので、2年ぶりの、唯一の成果を出す場所。

合間に10キロだけ走ったw

娘たちの成長を見られて、父の日も祝ってもらえて、最高の日曜日でした。