カモシカロングトレイル

スピードハイク・ランニング・登山・キャンプ・山遊び。書き捨て御免。

登山やトレラン時のカメラ持ち運び問題が解決しました。

これ。

これで解決しました。

Lowepro カメラバッグ カメラポーチ ダッシュポイント 30 ブルー 1.1L LP37361-PKK

 

最近カメラ沼に嵌りかけの私ですが、登山やトレラン、ランニングにカメラを持っていく方法を決めかねていました。

持っていくのはミラーレスにパンケーキレンズ、というコンデジに毛の生えたような大きさと重さなんですが、それでもやっぱり困った。

 

方法としては

  • ウェストバッグなどのカメラバッグから撮影の都度、出す
  • カメラホルスターで持ち運ぶ
  • ストラップで裸で持ち運ぶ

なんかがありますが、バッグからいちいち出すのは面倒だし、そもそもカメラを入れたバッグを入れては走るのが辛いしカメラは揺れて壊れそう。

カメラホルスターは面倒は減るし揺れも少なさそうだけど、カメラが裸の状態で走るのは、いかにも怖い。

ストラップで持ち運ぶのも走るのは難しいけど、ハンドストラップなら・・

と思ったけど、恐らく壊すよね、転んでさ。

 

カメラの保護と撮影までのスピード感、あと持ち運びの容易さなどを天秤に掛け、妥協していくと、揺れ無さそうなウェスト型のカメラバッグが良いかな、なんて考えたり。

 

すると、ハクバのインナーカメラケース300が、私のもっているミステリーランチのヒップモンキーというウェストバッグにピッタリだという事が発覚。

ヒップモンキーは大容量なのに、トレランでも使えるほど揺れないので、「もうこれでいいか!」と思っていました。

しかし、カメラやってる山屋の人から、「ロープロのダッシュポイントの20と30が揺れないぜ」と聞きまして。

 

早速購入したら、凄い

まず、パンケーキレンズを付けたミラーレスがピッタリ入る。

 

そして、全然揺れない。

 

f:id:ultratrail:20210425104838j:plain

トレランザックでも、普通の登山用のバックパックでも揺れません。

全然走れます、これなら。

それだけではなく、ベルトにも付けられるし、使わないと決めてしまえば、バックパックの中にそのまま入れれば、カメラ保護にも役立ちます。

多少の防水性もありそうですし、相当に満足の出来る買い物でした。

 

そしてどうも品薄の投げ売りなので、生産終了かも。

気になる方はお早めに。