カモシカロングトレイル

トレラン・ランニング・登山・キャンプ・山遊び。書き捨て御免。

春と桜とランニング。あと雨。

この時期のランニングはただただ楽しいです。

青くなる山々。日々成長する植物。

特にこの、咲いている期間というのは特別で、ディズニーランドで言ったらクリスマスイベント中みたいなもんです。

 

いや、ハロウィン期間中かな?イースターかもしれない。夏祭りも捨てがたいなー。

個人的にはハロウィン期間中が好きですね。

若い子たちがコスプレしてウキウキと歩くのを見るのも楽しいものです。

 

まあそれはどうでもいいんですが。

私の住む地方だと、まだまだ山に走りに行くと凍結と積雪が残っているので、本格的なトレイルのトレーニングはできません。

さすがにもう雪山、という感じではないですが、それでも恵那山なんかでも1Mくらい踏み抜くことありますからね、まだまだ。

 

だからロードのトレーニングが中心になってくるんですが、そのロードのトレーニングが最高に楽しいです。

 

私はまったく花に興味がなくて、山で「ほら、なんちゃらが咲き誇ってるよ」なんて言われても全く興味が持てないタイプです。

そんな私でも、普段のジョグルートに花が咲き、春の息吹を感じると、それだけで楽しくなっちゃいます。


f:id:ultratrail:20210330051625j:image

しかし、この時期の嫌なのが、雨。

まあまあ辛いですよね。

冬は雨が降ったらレインを着ればよいので、ランニングの服装に困る事はありません。

夏は当然Tシャツ短パンだし、なるべくピッタリとした速乾性の高いヤツ。

でもこの時期は、Tシャツ短パンだと寒い、レインを着たら即暑い・・・と、私は困ってしまう。

 

というか、雨ってめっちゃ心が折れませんか??なんででしょうね。

気温がバッチリでも、足のトラブルとかなくても、暑くて最初雨が気持ちよかったりしても、長時間走っていると雨が心を折りに来ます。

先日も週末恒例30キロ走に行ったんですが、10キロの時点でもう帰りたくなりました。

結局あと4キロ残して、26キロ地点で帰って来たんですが、体は余裕なんですけど、もう気持ちが萎えちゃって。

 

イヤホンをした耳の中がグチョグチョだし。

スマホも安易にいじれないし。

メガネで走りに出かけると前が見えないし。

お店寄れないし。

雨の日は本当に走るのが嫌です。嫌ですけど、ロードもトレランも、雨でもレースやるんですよね・・・。

練習しないわけにはいかない。

だから、雨だからといって、走るかどうかを考えるのはやめました。

 

 

そもそも、家庭の事情で練習できない事なんて多々あるのに、天候にまで左右されていたら思うように練習ができません、特にこれからの雨の多い季節は。

 

トレッドミルで走れば?ってなりますけど、正直、マスクして走るのはちょっと・・。

雨が降ると散歩している人もいなくなるので、すれ違いに気を遣わなくて済むぶん、そこは快適ですね。

 

で、話は戻りますけど、私、実は東京ディズニーリゾート好きなんですよね・・・。

キャラクターとか乗り物はまったく興味ないんですが、アーリーアメリカンな雰囲気とかトタンが錆びたシャビーな感じ、あとは海賊船だのなんだのも、ああいうヴィクトリアン調のインテリアも好き。

もちろん、ディズニーの空間はイミテーションなわけですが、それでも見ているだけで幸せな空間です。

 

更に言うと、スパニッシュ・(コロニアル・)リヴァイバル(100年くらい前にアメリカで流行った、中南米のスペイン植民地風の家を模した家や家具の流行)が大好きで。

f:id:ultratrail:20210330051835p:plain

そこからスペイン風の家も好きになったのですが、志摩スペイン村というテーマパークが中部地方にはありまして。ここに行ってみたんです。

 

まあがっ・・・。

鉄筋コンクリートですからね、仕方ないです。

それでも、雰囲気は楽しめるし、休日でも待つことなくアトラクションに乗れるので、10回連続でジェットコースターに乗る、みたいなことも出来ちゃうからオススメです。

観覧者よりもダンサーの方が多いパレードとかもアットホームで楽しいですよ!

志摩スペイン村-オフィシャルサイト-