カモシカロングトレイル

スピードハイク・ランニング・登山・キャンプ・山遊び。書き捨て御免。

最近大好きなメリノウールの話

 

最近マイブームのメリノウールのお話。

去年から、5年くらいかけて「脱化学繊維」を自分のテーマに掲げていまして、メリノウールにハマっています。

いや、別に環境の為とか、そういうの(もあるけど)ではなく、自分のスタイルとして、そっちの方が好きなんです、自然な繊維、特に動物系の衣料素材が。

革とか毛とか、もっと言えばクジラのヒゲとか、鹿の角とか。

所有欲・・というか、なんか満たされるんですよね。よく分からないんですけど。

そこでちょっと、最近のメリノウールの話を今日はしたいと思います。

 

メリノウールとはなんぞや

まあ今更メリノウールって何?って人もいないでしょうけど、一応おさらい。

以下、私の知っている範囲で述べます。時間が無くて裏とってないので、ちゃんとした事はgoogleさんに聞いて下さい。

メリノって羊の種類の一つ、毛が細くしなやかなメリノ種の羊の事で、メリノウールとはそのまま、「メリノ種の羊のウール」という事。

メリノウールって今ではユニクロが有名ですけど、それまでは一部のアウトドア用と高級ブランドでしか使われない、特別高級なウールでした。

ユニクロが目を付けるまでは、名だたる高級ブランドが3~5万円くらいでセーターとか出していて、初めて見た時は「ウールなのになんだあの光沢は!!?」みたいに驚いたもんです。

 

アパレルの世界ではその着心地と軽さ、美しい光沢が人気でしたが、アウトドア用途ではまた別のメリットが。

軽くて保温性が高く、その上繊維が柔らかで密に作りやすく、かつチクチクしない為、「肌着として着られる」という他のウールには無いメリットが重宝されてきました。

 

ウールが何故素晴らしいか、というと、一本一本がデッドエアを含む断熱素材だからです。

f:id:ultratrail:20210127052431p:plain

ウールの側面図。https://www.boken.or.jp/knowledge/fiber/post_11/より
素材そのものに断熱性が有るため、濡れても温かく、しかもその保温性の高さのわりには速乾性も高い。アウトドアには理想的な素材です。

 

一般的な化学繊維は中まで詰まっていて、プリマロフトの様に「わた」上にしたり、フリースの様に毛状にしたりして、その繊維の間に半デッドエアを蓄える事で保温します。

化学繊維は、中が空洞の物は量産されておらず、帝人フロンティアのエアロカプセルとか東レのフェリーロとか、あるにはあるけどコストの面も断熱性の面も軽さも肌触りもメリノウールに遠く及んでいないのが現状(らしい)です。

 

ただ、やはりメリノウールはその毛の細さの為、まあまあデリケートですし、ウールなので虫食いの被害にも会います・・。

 

格安メリノウール製品ってどうよ?

メリノウールの製品と言って、メリノじゃない物も沢山あるし、メリノなんだろうけど全然肌触りの悪い物も多いです、正直。

わたしの持ってる某ブランドのメリノウールシャツ、コレはアウトドア用では無いんですが、全然密じゃないし、選別が雑なのか、チクチクします。

こんなのメリノウールって言って売ってたら、メリノウールが高級品だった頃ならクレームものですね。

 

そもそもユニクロがメリノウールの価格破壊をしたのですが、じゃあユニクロのメリノウールってダメなのか、というと、私の感覚ですけど、全然そんなことないです。

多分、今でも他のメーカーが同じレベルのメリノウールセーターを作ろうとしたら、1万円くらいはしちゃうんじゃないでしょうか?

それくらい密だし、均質だし、しなやかで肌触りも良いです。

ユニクロがもしアウトドア用のメリノ製品を本気で作ったら・・・!

市場が破壊されちゃいそうですね。

 

他にもワークマンが最近メリノウールのグローブ、タイツ、ソックス、シャツを出していましたが、人気で売り切れが続出。

わたしもタイツとソックスは手に入れて使ってみましたが、ウールの混率が低いので、保温性はイマイチですが、それでも満足できるものでした。化繊や綿と比べたら圧倒的に温かい。

 

また、前から言っていますが、コストコのメリノウールソックスは最高に温かい上に激安なので、超が付くほどオススメです。すぐ毛玉になるけど。


f:id:ultratrail:20210127055318j:image

 左コストコ右ワークマン。コストコ毛玉だらけになるけど温かい。

今欲しいメリノ製品

今欲しいな、と思っている一番が、キャプリーンエアです。

これ、メリノを50%くらい混紡していて、評判を聞いた限りはかなり使い勝手も良い、との事。

などと思っていたら、なんと同じような物がとあるショップで安く作られている・・。

もしそっちのショップの物を買って、誰もレビューしていなかったらレビューしたいと思います。

 

モンベルのメリノウールシリーズも良いんですが、いかんせんシルエットが・・・。

あと好きな色が無いので、仕方がありません。

 

あと狙っているのが、山と道のメリノウール製品。

このところ、メリノウールのウェアに力を入れている山と道ですが、やっぱり魅力的な製品が多いです。

f:id:ultratrail:20210127054826p:plain

f:id:ultratrail:20210127054807p:plain


これも、耐久性などなど、自分で使ってみないとオススメは出来ないので、もしも買ったらレビューします。

そもそも売り切れ続きで買えない可能性すらあるけど・・!

 

というか、今年はそういう変な物を買ってレビューしていく記事を増やしたい・・。

いつもアホな事を書いていると本当にアホだと思われるから!

おしまい。