カモシカロングトレイル

スピードハイク・ランニング・登山・キャンプ・山遊び。書き捨て御免。

ナイキのCMに共感を覚え、じわじわ怒りを感じて来た話

f:id:ultratrail:20201201053442p:plain


ナイキのCMがまた炎上しました。

これです。

 

ランナー、トレイルランナー界隈では、比較的冷静に批判的な反応が多いですが、活動量の多い右側の人たちからは散々に叩かれて炎上しています。

 

私は最初見た時、「自分に自信が持てなかった少女たちが努力し、自分を変えたら世界が変わった!勝手に自分を決めているのは自分でしょ!!」みたいなストーリーに共感を覚え、感動すらしました。

 

人生は自分で変えられる、切り開ける。

私が子供に一番伝えたいことじゃないか!!

 

ん?

でも、二度目に見た時、物凄く違和感がありました。

「在日が理由でいじめを受ける」という描写。

 

学校内での在日へのリアルな差別、って、恐らくほぼ皆無ですよね、現在。

少なくとも、私が中高生の頃、在日の子は何人かいましたが、差別的な言動は聞いたことが有りません。

そのうちの3姉妹は、それぞれ美人だったので男女にモテモテでしたし。

私の不良な友人も玉砕していました。

 

それに黒人ハーフの子が差別を受ける、というところ。

これは、私の子供の頃だったら確かにいじめ、からかいの対象になっていた可能性が高いと思いました。

しかし今はどうでしょう?

娘の同級生にも黒人とのハーフはいませんが、インドネシアやブラジル、フィリピンとのハーフの子は普通にいます。

そして、ご両親含め、校内で差別的な事なんて全く無いと思います。子供たちに至っては、私の子供の頃よりも格段に異文化への理解が進んでいますし、「転校生でインドネシア人と日本人のハーフの子がくるの!楽しみ!」なんて言っていました。

 

素晴らしい国になったもんだ、と思います、私は。

しかしそれは、皆が努力して差別を根絶してきた結果だと思うんです。

日本人は、異文化への「無理解」はものすごく大きいとは思うんですが、「人種差別」は徹底的になくしていこう、というコンセンサスがある国だと思っています。

欧米の国の様にわざわざがなり立て、叫ばなくても。

他の先進国と比べ、無理解・・・で排他的なところは否めないとは思いますが。

 

それを!

わざわざああいう描き方をした事で、「こういう事が差別対象になるのね」って教えている様なものじゃないですか、若い子供たちに。

ネットでオッサンがシコシコ打ち込んでいる右翼発言とはワケが違います。

「あのかっこいいNIKE」があんな風に描いたら、在日の子供たちはどう思うでしょう???

「私って差別されるような存在なの・・・?」って思いませんか???

黒人とのハーフの子も「え・・?わたしの存在って悩むほどの事??」ってなりません??

 

そこに凄い腹が立ちました。

だから普段はこういう社会問題とは距離を置いていますが、ここに書きました。

 

いるんですよね。

「お前かわいそうだなー。〇〇らしいじゃん!」

って知りたくない事をわざわざ言ってくる無神経なヤツ。

こういうの、割と、尾を引きます。人生の呪いの言葉になるんですよ。

 

さながら今回のNikeさんのCMは、

「お前、みんなに笑われてるけど気にするなよ!俺は味方だよ!」

みたいなクソ野郎でしょうね。

CMとして、私は好きですけどね。子供たちの気持ちには寄り添ってないわ、これは。

 

まるで披差別部落の入り口に建ってる「部落差別を無くそう!」っていう看板。

逆効果。

いらねーわ、そういうの。

 

あと、お前に言われたくねーよ、という気持ち。

ちゃんと自分の国の問題解決してからこいよ、という。

子供たちが兄弟げんかしていたら、となりの家族のDV親父が家に突然入ってきて「暴力はいけません!」っていう感じね。

帰れ。と思われても仕方ないと思うよwwww

 

一方で、「日本には差別なんてありません」というのは大間違いだと思います。

実際あるじゃない。

身近なところで、既卒差別、学歴差別、出身校差別。

未だに部落差別の意識のある土地もあります。

ハーフや日本人以外への差別意識を持っているオッサン、オバサン(敢えてこのブログで初めてこの言葉を使おう)も沢山います。

Twitterでそんなこと言っている人が「ザイニチトッケンガー」とか言っているので笑ってしまいますね。

私も「ロウジントッケンガー」って言いたいわ。