カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

ゴールデンウィーク中の登山自粛

新型コロナウィルスの感染拡大の予防の為、山岳4団体がゴールデンウィークの登山の自粛のお願いの共同声明を出しています。

www.yamakei-online.com

 

えーーー?

じゃーーーゴールデンウィーーク、なーーーにしよーーーーかなーーーー!?

 

というか、登山に限らず、岐阜県では小規模なものを含めたほぼすべての公園が閉鎖され、公共施設、観光施設もすべて閉鎖されます。

 

登山どころじゃねーよ。

まあ、悲観的に見なくても、少なくとも7月いっぱいまでは、普通の登山って無理なんじゃないかな・・・。

山小屋利用に至っては、もしかするとソーシャルディスタンスを維持できる山小屋が建てられるまで、ずっと不可能かもしれません、今後永年。

 

例年通りの登山は、控えた方が良さそうですね。

 

でも、なんか想像上のルール無視登山者を汚い言葉で罵っているsnsを見ると、なんか気持ち悪いというか・・・。

大戦中の「非国民め!」的な雰囲気が、正直苦手です。

 

「山行報告をアップするなー!」

 

「みんな我慢しているんだから自粛しろ!!」

 

とかね・・・。

 

登山、本当にダメ?

例えば私が家から4キロの、百回以上は登っている登山口まで走っていって、登って降りてもダメ?

途中、人とすれ違うのって1年に2回くらいなんだけど、それでもダメ?

 

少ない情報量から勝手に想像して人を叩くのって、社会の雰囲気が「叩いていい」感じにならないと怖くて出来ないですよね。

それが出来ちゃう空気感が苦手。

 

あと最近よく目にする、「医療従事者はヒーローです、彼らを賞賛しましょう!」みたいなのも嫌い。

金と待遇と装備をちゃんとあげてね。

勝手にヒーロー扱いして突っ込ませんなっつーの。

 

とにかく、一般人がみんなで叩き始めたり、何かを賞賛しはじめるのは危険なサインだと思う。

 

話が逸れましたが、このコロナ禍のなか、感染拡大させずにアウトドアを楽しむには、色々と工夫が必要だと思います。

  • 地元以外のお店、トイレなど利用しない
  • 同居家族以外との接触を極力避ける
  • 規則正しい生活を送って抵抗力を落とさない
  • 帰宅時、すぐに着替える、早めにお風呂に入る

もちろん、手洗い、消毒は徹底する。

このあたり、インフルエンザと花粉症のお陰で、かなり日本人は鍛えられているんじゃないでしょうか?

 

そういう事を色々と考えると、やっぱり外出するハードルは高い。

 

登山なら家から直行できて、絶対に自力で生きてかえれる自信のある山。

トイレは絶対利用しない心構えで、ストッパか携帯トイレ必須。

 

キャンプなら人気のない場所で、トイレは自宅で済ますデイキャンプ。

 

ランやライドなら人のいないコースを。人とすれ違いそうなら引き返す、くらいの心づもりなら誰も文句言わないのでは?

都会の人は難しいかな?でも早朝の朝、住宅街の中、とかなら、普通に出来ると思う。渋谷だって早朝4時なら出来るよ、多分。

それかもう、大人しく全国民に配られる予定の10万円を先行投資してトレッドミル買おう。

 

私みたいな田舎に住んでいる人は、もう一度地元の自然を味わう、良い機会かもしれません。

山で川で外で、自分たち家族だけで、遊びましょうよ。

お弁当と水筒を持って、外のお店は使わない、トイレなどの設備も使わない。

人とすれ違う時は距離を置く。

それで感染するなら人類もう滅亡するしかない。

 

という事で、ゴールデンウィークは散歩三昧になりそうです!!