カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

NIKEのヴェイパーフライとライバルメーカーの動向

NIKEのヴェイパーフライ。

箱根駅伝では9割がた。世界中の主要マラソン大会でも、シェアを広げています。

まるで、一時期のオカモト・0.03(ゼロゼロスリー)の様です。

f:id:ultratrail:20200103183614p:plain

オカモトのゼロゼロスリーは、それまでせいぜい0.05mmまでが普通だったコンドーム界に革命を起こしました。

その時の衝撃たるや・・・今のヴェイパーの非じゃありません。

 

日本中の男子はゼロゼロスリーを求め、コンドームは値入率が高く、安売りされる事が主だったのに、なんと定価で販売しても売り切れる、という人気でした。

12枚入りで1000円、というのが値引きされて売られるのが普通だった頃に、3枚入りで1000円で売られても、買いたい男子が殺到したものです。

 

 

しかし、その寡占状態も長くは続きませんでした。

対抗するサガミオリジナルが0.02mmのコンドームを開発。

それに合わせ、オカモトも0.02mmのコンドームを挿入・・・じゃなかった、投入。

いまでは0.01mmのコンドームを双方が挿入し、しのぎをけずっています。

 

みなさん、コンドームがあれだけ多く作っているのになぜ穴が開いたものが無いのか不思議ではありませんか?

あれは、コンドームを一度チ〇コ型の伝導体に被せ、別のオ〇ホール型の伝導体とサンドイッチして、数百ボルトの電気を通すのです。

そうすると、絶縁されていない、穴の開いた箇所でスパークするので、不良品を容易にチェックできるのです。

 

ただ、海外製のものは作業員が勝手に電圧を下げたりスパークしても無視して出荷したりしたケースがあるのでご注意を・・・!!

 

話が逸れました。

 

とにかく、男性は薄い物を求めるものです。

それはわかります。

しかし、正直なところ、薄いコンドームを持ってレジに向かうとか、ダサいと思いませんか???

 

やはり、安売りされた3ダース1000円くらいのを3つ、合計9ダースくらい持って、ドンっとレジに置くのが男らしい。

もちろん、

「袋はいりません」

 

という一言も添えて、ね。

男だったらそれくらいの男になりなさい。

f:id:ultratrail:20200103182507p:plain

 

あと、よく「激しくし過ぎてコンドーム破れちゃってさwww」みたいな事を自慢げに話す男がいますけど、アレはバカです、大バカ者です。

 

激しく動けば良いと思っているヤツはananのsex特集のバックナンバーをヤフオクで落札してこい。

男性誌のハウツーセックス特集、アレはダメだ。

私は知っている。あれは当時40歳過ぎのオジサンとおばさんが適当に書いていただけで、女の子にアンケートなんかとっちゃいない。

私は知ってる・・・。

 

あと、あの先っぽの半分だけコンドームを被せる方法を考えたAV監督はノーベル賞やって良いと思う。

 

もう一つ。「山で遭難した時とか、コンドーム持っていくと色々便利なんだよ」って山にコンドーム持っていく旦那さんは100%下心もあるから気を付けろ、奥さん!