カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

続・箱根駅伝とヴェイパーフライと私のランニングシューズ考。

前回の続き。

 


 

 

まあ半年ぶりにターサージールを出して通勤ランしたんです。

ロードのレースを走るならターサージール、というのが今までの定番です。

 

そうしたらば、なんだか違和感が大きい。足の裏に鈍痛、ってほどでもない痛みと、プロテーションを無理やり修正される感じが凄い走りにくかった。

 

まあ、それでもすぐにまた慣れるだろう、と思って先週末、いつものロングジョグ。

Eペースの中で最速、くらいを意識して。

自分の中でジョグペースの定義は、呼吸しながら小声で「こんにちは赤ちゃん」を小声で歌えるペースです。

万が一定義が間違っていたらごめんなさい。

「こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪こんにちは♪赤ちゃん♪わたしがパパよ♪」

 

って走っている人がいたら多分私です。今後ともよろしくお願いいたします。

で、これがそのペース。

f:id:ultratrail:20200103134716p:plain

巡航ペース4:15~4:50くらいです。

ターサージール、クソ早い。

明らかに早い。下り坂はアレですが、平地と上り坂は少なくともキロ10秒くらい分は早く走れます。

あとはランニングフォームが左右のブレが少なくなる、接地が修正されて足のブレが無くなるのが大きい。無駄な力を使わずに済むんですね、きっと。

 

しかし、思ったのは「普段と違うランシューを履いて走ると、普段と違う筋肉を使うのでフレッシュに走れるんじゃないか」ということ。

 

ナイキのヴェイパーもその可能性ないかな・・・?

日本の学生は総じてオーバートレーニングだというし。

 

ただ、このロングジョグ・・15キロ地点くらいで凄い足の指とかが痛くなって、20キロ地点で脱いで見てみたら、指が三か所、その隣の爪で傷つけられ、血まみれになってました。

足の裏も豆が3か所・・なんでだ?

それで気がめいって、3時間走のつもりだったけど泣きながら帰宅しました・・・。

 

しかし、これ半年前は丁度良かったサイズなんですよね、ターサージール5 wide 26.0cm

 

でもダメだ、これだと、つま先の幅が足らない。

足裏のアーチが大分緩くなっている気がするので、それが原因だと思います。

わからないけど・・・。

とにかくワンサイズ大きい物を買う必要が出てきました。

 

どうせ買うなら違う靴も良いかも、という事でそれから年末年始、靴、悩みに悩みました。

 

取り合えず正月の地区のマラソン大会はアディゼロRCで走り、優勝しました。

これね。

 

そして・・・

優勝したんです!

それなのに、「優勝したらガーミン買っていいよ」って妻は言ってたのに、「去年までいた早い陸上部の子達がいなかったからダメ」とかわけわからんこと言いだしやがって・・・。

別の高校生たちは倒したのに。クソ。

 

正月が開けても今までの間、色々と悩みました。

候補は、以下の通り。

  • ターサーエッジ・・アシックスのターサージールの後継機。
  • ズームフライ3・・ナイキのヴェイパーフライの廉価バージョン。
  • ヴェイパーフライネクスト%・・説明不要。
  • フロートライドプロ・・リーボックの驚異の100gシューズ。
  • アディゼロジャパン・・既に持っているブースト使用シューズ。

 

中でも、リーボックの「フロートライドランファストプロ」はとても惹かれたのですが、リーボックのランシューを履いたことが無かったので、尻込みしていました。

f:id:ultratrail:20200103140635p:plain

 

でも、箱根駅伝を見ながら、「やっぱりヴェイパーフライかな・・・」と思ったんです。

 

ですけどね?

 

思い出したんですよね。

いつかサブスリーしたい、と思った時の事を。

 

ある悔しい思いをしたあと。

 

「いつか、ターサージールを履いて、サブスリーしてやる」

 

と、思ったんですよ。

当時、3,4年前の私にとって、ターサージールっていうのは憧れだったんです。

f:id:ultratrail:20200103141420p:plain

車でいえば、子供の頃に見たコルベットスティングレーC3。

f:id:ultratrail:20200103141516p:plain

 

女性なら、RYO。

f:id:ultratrail:20200103141735p:plain

そういうもんなんですね。

そういうもんなんです、仕方ないんです。

 

いくら

 

「このシューズの方が早いってwwww」

 

って言われたところで、やっぱり、好きなシューズを履いて走りたいな、という、もうそれだけなんです。

 

という事で、今さっきターサーエッジをポチったのです!!

f:id:ultratrail:20200103142426p:plain

 

もう決まり、これで走る。あとはアームウォーマーや手袋をするかどうか、あとハーフタイツかランパンか・・・とかいう悩みは有りますが、とりあえずは決まり。

ハーフタイツのみだとチン〇カバーも必要になってくるので、また出費が痛い。

まだまだ悩みは尽きません。

 

でも、

「asics大好きだった私がヴェイパー履いたらこんなに速く走れました‼️」

みたいなステマのご相談とかも、お待ちしてます、NIKEの広報様(はあと)