カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

サブスリーランナーやマイラーの更に上にいる生き物

私がツイッターを始めて驚いたのは、世の中にはこんなにも凄いランナーが沢山いるんだ、という事です。

 

フルマラソンサブスリーや100キロロードサブ10(10時間切り)、100マイル完走を達成している人なんかがゴロゴロいて、しかもちょっと隠していたりしますから始末におえないです。

 

一時期、サブスリーランナーのトレーナーが、ツイッターでランナーに「トレーニング教えますよ!サブスリーさせてみせます!」みたいなDMを送りまくっていた事が有ったのですが、彼らは「プッwクスクスクス・・・」的な反応でした・・。

そりゃそうですよね。

自力で達成済みだっつーの。

 

でもまあ、ツイッターやっているとそんな凄い人が沢山いる環境になれるんですよ。

超勉強になるので、目を皿の様にして日々TLを追っています。

 

でも、徐々に気付いてきたんです。

「凄いのが棲息している・・・。」

f:id:ultratrail:20191210055334p:plain



フルマラソンの「走りました!」っていう報告って、週末によく流れてくるんですけど、よく見てみると「記録2時間30分」みたいな人が混ざってる。

 

え?実業団の人か何かだったのかな?

って思ってプロフィール見ると、確実に普通の市民ランナーなんです。

 

これおかしい。こんな人までいるのかツイッター・・。凄いな。ていうか隠すな。

 

 

トレイルランナーもそうです。

トレイルランナーって、TOP選手でも凄い気軽に絡んで来たりしてくれて、とても親しみが持てます。応援しちゃいますよね。

それも驚きました。

 

でも最も私が驚いたのは、「週末にプライベートの練習で100マイル以上トレイルを走っちゃう人」です。

夜通し。

フィジカルとメンタルが私の理解の範囲を超えている。

これはもう「激レアさんいらっしゃーい」に出られるレベルだろ。

エピソード多すぎるし!!三枝師匠も驚くわ。違うわ、オードリーや。

 

エピソードといえば、女性で「お腹にハリガネが入ったまま100マイルレース完走した人」もいます。

怖いよお母さん。怖いよこの人たち。

 

・・というか、「フルマラソンはコンディションを最高にして臨みましょう、体調が悪ければDNSしましょう」って本に書いてありましたよ?

 

 

「週末に30キロ走るよ」って言っただけで、世間の人からは若干引かれるし、「お腹にハリガネ入ったまま一日仕事しました」くらいでも武勇伝として一生ウケる話だと思うんですけど、スケールが違い過ぎるわ。

 

私、市民ランナーとしてサブスリーと100マイル完走が到達点だと思っていたんですけど、更にその先を目指している人は数多くいます・・。

速さや距離、回数で。

 

もしかしたら自分のやっている事の先にその世界まで続く道があるのかも知れませんけど、今現在は全く想像すらできない世界です。

 

あ、ちなみに今、地上波でやったITを見た我が町の小学生たちが、「町の隙間が怖い症候群」に陥っているそうでちょっと面白いです。

そりゃそうだぜ。

f:id:ultratrail:20191210055552p:plain

原作もオススメよ、マジでキングは日常を恐怖に染める神です。