カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

正義の味方!レザーマン参上!

f:id:ultratrail:20191203215352p:plain


題名すみません、遊び過ぎました。さすがに意味不明です!

もう。ホント別の事で今頭がフル回転しておりまして、ブログのネタを考える余裕がない。

なので、ランニングとか登山とかもう関係なく、私の好きな物の話をしよう。

 

で、私が好きな物と言えばナイフなんですが

 

 

マルチツールも好きでした。

中でも、レザーマンがとっても大好きでした。

 

過去形なのには理由があって、今現在は何一つ、マルチツールを持っていません。

 

今まで持ったことの有るマルチツールを並べますと

ビクトリノックス(多分ソルジャー)

 

レザーマンウイングマン

 

レザーマンスタイルPS

 

 

なんですが、まず、ビクトリノックスは全く使い道がなくて、どこかにしまったままです。機能が少なすぎて、出番すらなかった。

レザーマンのウイングマンは昔1ドル75円の超円高の頃にアメリカから直接買って、しばらく持っていましたが、すぐにヤフオク行きになりました。

何故なら、当時まだ東京に住んでいたので、こんなバカでかいツールを持ち歩くわけにもいかず。これまた全く使い道がありませんでした・・。

DIYerかつ元バイク乗りですので、工具類・電動工具類ならほぼすべて揃っていたので普段の生活にも困りませんし。

 

そのなかでもレザーマンのスタイルpsは結構重宝しました。

なぜなら、非常にコンパクトかつ軽くて、登山にもってこいだったのです!

といっても、熱い物をペンチで持つ、程度の使い方。

あとは小さなハサミが意外と切れ味が良く、使えました。

ナイフレスなのでどこにでも持ち歩けて、それこそ出番は無数にあったんですが・・・。

おととし、家族旅行で沖縄に行く空港で没収されました(涙)。

ついつい忘れていて・・・。

「アメリカだとスタイルPSは持ち込み可だって言ってたよ!?」と、係の人に泣きついたところ、「機長に聞いてきます」と言って数分後「ダメですね」と残酷な一言。

 

そんなこんなで今はマルチツールは一つも持っていません。

今年の一時期、レザーマンのトレッド(ブレスレットだが様々な機能がついているマルチツール)に憧れて探していたところ。

職場の先輩が買ったものを見せて貰って、思いました。

「これ、使えねーな・・・。」

でもまあ、カッコイイので今でもちょっとだけ欲しいです。

 

トレランは装備自体が少なく、壊れるものも少ないし、軽量化が大事でもあるので、こういう物を持っていくメリットって限りなく少ないのですが、登山ではまあまあ使えるシーンもあるかもしれません。

 

でも、言ってみれば最近はトレランポール兼テントフレームみたいに使うテントもありますし。こういうヤツ。

バフなんかもそうですが、マルチに使える装備が増えている気がします。

 

パラコードなんかも細引きの代わりや最悪の場合のザイル代わりに使えますし、火種にもなります。

アメリカ人はパラコードが大好きみたいで、youtubeで見ると無限にパラコード関連のサバイバルHOWTO動画が出てきますので、沼にハマりたい方はどうぞ!

 

で、我が家ではあんまり使い道のないレザーマンなんですが、家に工具の全くない方には、わりとオススメします。

カタログギフトなんかで貰う様な工具セットの工具は非常に柔らかいし精度が甘い為、道具も壊れやすいですが、ネジなどもナメ易いです。

安価なプラスドライバーよりは、レザーマンのプラスドライバーの方がよほど使いやすい。

 

締まったネジを緩めるには、とにかく固い物を突っ込みながら回す!のみです。

柔らかくてエッジの出てないプラスドライバーじゃあ、あとで地獄を見ますね・・・。

 

今は、トルクが掛かる場所にマイナスネジ、というのはほとんど無くなってきているので、レザーマンもプラスドライバーは頑丈に、マイナスドライバー(他工具との兼用含む)は簡素に作っています。

 

もし工具セットの代わりに購入される場合、ヘビーデューティーシリーズの、スーパーツール300が、安いし丈夫だし良いみたいです。

ちょっと人の(義父)を触った事しかないので、断言は出来ませんが。

 

 まあそんなことは本当はどうでも良くて、単純に物欲を満たしてくれるんですよね、レザーマンは!男のロマンです。