カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

実体験:Twitterでブログがバズるとどうなるのか

f:id:ultratrail:20191114052439p:plain


ええっと、ご存知の方も多いと思いますが、Twitterでブログがバズりました。

 

ultratrail.hatenablog.com

 この記事です。

バズる、といっても、範囲は限られていて、トレラン、ランニング、登山、その他オリエンテーリングやロゲイニング界隈の話です。

リツイートが3日で500、いいねが1200。

f:id:ultratrail:20191114041348j:image

普段の私のつぶやきがだいたい、いいねなんて10付くくらい。

ブログの更新ツイートで50くらい。

まあごく一般的なブロガーのツイッターアカウントだったと思います。

 

それが小規模とはいえ、バズってしまうとどうなるのかを、皆様と共有したくて記事にしました。

ちなみに、この記事はツイッターで更新通知しておりません。

あまりにもトレラン界隈のTLを「うんこネタ」が汚し過ぎて、最初から知っている人には飽きられているし、そもそも私の事を快く思っていない人にとっては神経を逆なでると思うので・・・。

特にブロックしている方々にはかなりイラっとするはず。スミマセン。

という事で、はてなブロガーの方を主な対象として、お話ししたい。

どうやって広まっていったか

まず最初は、普通の記事をアップしたつもりでした。

私の記事の告知は、アップしたらすぐにツイッターに手動で更新通知する、という事から始めています。

はてなブックマークなどでの反響はこれまでもほとんどありません。

主に知り合いとその周辺の人に読んで貰うブログになっていました。

今回、正直なところ、アクセスを増やしたいとかではなく、純粋に友達に失敗談を話して馬鹿にされて自分の中で笑い話にしたい、という気持ちで記事をアップしたのです。

漏らして、家に帰って、風呂に入った直後(本当に直後)に記事を書き始めたのですから、臨場感があるのは当然でしょう。

私が今読んでも手に汗握る文章です・・・当たり前か、当事者なのだから。

それでまあ、すぐに更新通知をツイッターでしたところ、みんなが慰めてくれるんです、いつものトレランおじさんとお姉さんたちが。

まあいつもより断然反応は良かったんです。

チラホラRTされたりして。

でも、

「はー、良かった!アップして!」

なんて思って。「皆に笑ってもらえて良かった!」って、もう漏らしたことなんて忘れて寝て。

次の日起きたんですよ、いつも通り朝4時に。

 

そしたら大変な事になっていました。

ちょっとTLに流れてきて、見たことのあるアカウントさんとかもRTしてくれていて、更にその先の知らない人までRTしていて。

朝からじゃんじゃんいいねとRTが増えていきます。

それがまる2日くらい続きました。

 

 どれだけアクセス数が増加したか

アクセス数ははてなブログのアクセス管理の数字で、初日が15000PVほど。

2日目が7000、昨日が6000

意外と大した数字じゃないですよね?

これまで何度かgoogleのオススメ記事とかで話題にして頂いた記事たちもそれくらいいっていたので、アクセス数的にはさほどのインパクトはありませんでした。

過去の記事で話題にして頂いた、スマートニュース(あの広告をすべて剥ぎ取って表示するスマートニュースめ!)に取り上げられるのと、googleとかchromeのオススメ記事に長期に渡って表示されるのと、だいたいインパクトは同じくらいでした。

 

この辺の記事。

ultratrail.hatenablog.com

ultratrail.hatenablog.com

ultratrail.hatenablog.com

ultratrail.hatenablog.com

 

ただ、実感としてはその10倍くらいの反応が・・。身動きが取れない感じです。

でもアクセス数増加したんだから、広告収入も増えたんじゃないの?と思うじゃないですか。

 

Twitterでバズって広告収入は増えた?

これは本当に残念なのですが、バズった記事の内容が内容だけに、アドセンスの広告単価が物凄い下がってしまい、初日のPV15000に対して、金額は300円程度・・・。

まあこれは、私がgoogleの自動広告のみ貼っていて、完全に適当に管理しているせいもあるのかも知れません。

どこに広告出すのかを完全にgoogle先生に丸投げしています。面倒だから。

そもそもランニング系ブログは広告単価が安くなりがち、というのもあるでしょうが、やはりツイッターからの流入は、ネットリテラシーの高い方が多く、ターゲティング広告の効果が低いんですね。

昔から言われていますが、ネットリテラシーの低い人の方が、web広告の効果は上がるので。

私がマーケティング界隈で働いていた頃でも、TV、雑誌、ポスター、ラジオ、ウェブと、媒体問わず、広告の効果が一番高いのは情報収集能力に欠ける人でした、データを取ると。

 

ついでにこのブログの広告の話も書いてしまいますが、楽天アフィリエイトなんてホント収益立ちません。

24時間以内に買ってもらわないといけないそうですね、アレ。

 

他に、同情してマイプロテインのコードを使ってくれる方がチラホラいます・・。

正直言って、この方々のお陰で、ブログ更新のモチベーションを維持できているww

 

とはいえ、いいんです。

このブログは好き勝手やる、そのうえで読者と知り合いを増やしたい、あとは文章を書く力のリハビリにしたい、と決めていました。

とにかく、知的アウトプットが全くない日常に嫌気がさして始めたのです。

 

アフィリエイトで儲けたいのなら、不動産や美容のブログを書いた方がいい、これは今でも変わらないですよね?

まさかこれも時代が変わったのか?

 

あ、でも「こうすれば儲かるよ!」「この情報商材オススメだよ!」みたいな情報は良結構です!

 

SEOコンサルタントもWEBマーケのプロも第一線の人が友人でいますので、本気でやるならそいつらに相談します!

情報商材勧めるDM送らないで!

 

SEOなんて敢えて無視してますから、どうかお気になさらずに・・・。

 

ツイッター活動の制限

 

記事がバズると、まずリプライに反応しきれなくなりました。

そして、迷惑をかけてしまうので、いつもの様に他のトレランおじさんのツイートに反応も出来なくなり。

つまり、通常のツイッターの活動が出来なくなります・・・。

 

私は鍵垢とかよく分からないアカウント以外はフォローされたら相互フォローしていましたが、最近はそれも出来ません。

 

フォロワー数とかどうでもよいし、いいねの数もどうでも良いのですが、私はツイッターで人と絡みたいんだよ・・。

 

でも絡むとうんこネタがみんなのTL汚す。

だからもう少しの間静かにするしかない。

 

「じゃあ件の記事消せばいいじゃん」という人もいますが、別に記事をアップした事もうんこキャラも嫌じゃないんです、大して!

なんなら「鉄板ネタあざーっす!」くらいに思っています。

ブログを見て貰えるのが単純に嬉しいのは、ブロガーの皆様なら分かりますよね?だから消すことも多分ないです、ここから更に跳ねてバズったりしたら別ですが・・・。

 

とにかく早く、静かにいつも通りのツイッター生活を送りたい。それだけです!