カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

絶対に痩せたくない方は見ないでください!

ご注意!!

 

この記事でご紹介するダイエット方法・ダイエット薬は痩せすぎる危険があります!

痩せたくない方は見ないでください!

 

なんと一時は75キロを超えていた私がたったの一か月で体重58.6kgに!!!

※75キロは週間走行距離です

 

その秘密をあなただけに公開!

f:id:ultratrail:20190902175650j:plain


ダイエットを決意して運動しても、なかなか痩せない事ってありませんか?

月間300km走ったり、ベンチで150kg上げたり、関門海峡泳ぎ切っても痩せない・・・・などとお悩みのあなた!

 

あなたのダイエット方法は間違っています!

 

かくいう私も今まで色々なダイエット方法を試してきましたが、ことごとく無駄に終わりました。

りんごダイエットでリンゴ食べ過ぎて太ったり、牛脂ダイエットで牛脂丼大盛り食べて逆に太ったり、低GIダイエットで玄米大盛り食べて太ったり・・・。

 

実体験から言います、巷で流行したダイエットは痩せられません!

 

私の開発したダイエットならこんな体が・・・

f:id:ultratrail:20190902182041j:plain

 

 

たった一か月でこんな体になる可能性も無きにしも非ず!!

f:id:ultratrail:20190902175842j:plain

 

という事でみなさんこんにちは。

 

65kg→58kg台まで痩せました。

もしかしたら凄いダイエット方法をご期待の上でこのページを開いた方はスミマセン。

別に特別な事は何もしていません。

 

以前の記事でも少し紹介したダイエット内容を、備忘録的に詳しく説明しようと思います。

 

ultratrail.hatenablog.com

 この記事で、以下の事を書きました。

おやつ禁止
砂糖禁止
お代わり禁止、酒は糖質ゼロ
筋トレは下半身のみ徹底的に
たんぱく質量は減らさずに

 

これを少し細かく書きます。

おやつ禁止

おやつは禁止です。といっても、日々生きていれば人に勧められたりして食べる事も有ります。その場合はラッキーおやつとして許可します。

また、どうしても空腹に耐えられない場合もあります。

その場合は、スルメや煮干しを食べます。


砂糖禁止

砂糖は料理に入っている物以外は完全に禁止です。コーヒーも、ジュースも。ラッキーおやつでも、極力、砂糖の多い物は摂りません。砂糖は敵です。鬼畜米英です。

最初は辛いと思いますが、砂糖を絶つと、普段の食事がとても美味しくなります。

禁煙みたいですね。人生、中毒性の有る何かを止めると、ご褒美があるものです。不思議なもので。


お代わり・大盛り禁止、酒は糖質ゼロ

個人的にはこれが一番つらかったです。元々、焼き肉屋でも大盛りご飯で焼き肉を食べるタイプです。ご飯を2杯食べた後のお茶漬けで追い込むのとか、ラーメン大盛りの後の大盛りご飯ぶちこみとか、全部禁止です。

また、お酒も糖質ゼロ。ちなみに今私は罰としてお酒を禁止されているので、本当に辛いです。

 

本当に辛いです。


筋トレは下半身のみ徹底的に

本当は全身やった方が良いですが、私はランナーなので、下半身のみ筋肉を維持したかったのです。上半身の筋肉もついでにそぎ落としたかった。

 

維持したい場所は筋トレをしないと、グンと筋肉が減る様です。あまり実証的な統計がないので、ここには載せられませんが、まあまあ信じてよいと思います。


たんぱく質量は減らさずに

タンパク質は消化時にエネルギーを使いますし、筋肉維持の為にも摂取が必要です。

そこでプロテインの出番なのですが、一般的なプロテインはカロリーが高いのに腹持ちが悪いです。

私はどうしてもお腹が空いたときにマイプロテインのダイエットプロテインに救われました。

マイプロテイン以外のダイエットプロテインがどういう物か知りませんが、マイプロのダイエットプロテインは食物繊維が多く入っている為、血糖値の上昇が緩やか(イコール低下も緩やか→空腹感がやってこない)ので、腹持ちが良く、糖質もかなり少ないので助かります。

 

この辺は以前の記事にも書きましたのでご参考に。

 

 

基本的にこれだけです。

 

あとは普段通り、我が愛する賢妻にして美貌の妻にお造り頂いている日々の超絶美味かつ健康バランスを考え切られた食事を淡々と食べるのみ。

 

およその日々のカロリーは1500kcalくらい?そして空腹感は24時間続いています。

これに耐えられるかどうかが鍵。

一日に数回、全身を掻きむしりたいほどの空腹感が来るので、これに耐える事。

 

因みに、この期間故障していますのでまったく走っていません。

しかしながら、他のランナーのみなさん同様、脂肪の燃焼しやすい体質になっている、という前提が有りますので、正直、やせたければ10kmを走れる様な体を手に入れてからの方が楽だと思います。

それだけ空腹感との戦いは厳しい。厳しいです。

 

しかしわりとあっさりと達成しそうです。

私の場合175cmですから、58kgならほぼ理想的な体重。体脂肪率は機械の示す値などさほど信用していませんが、皮くらいしかつまめなくなっているので相当低いはず。

もうひと踏ん張り。

 

そしてもういい加減、足治れ。マジで