カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

OSJ ONTAKE100 おんたけ100、来ちゃった♡

 金曜と土曜、弔事があり、飛騨に行っていました。

土曜、おんたけの選手たちが全国から集まり、バス待ちがすごいとのTLが流れてくる。

通常、私がいた飛騨からは通常は凄い時間がかかるけど、とある方法で王滝村まで行けちゃう。

 

ツイッターで「難民おるか?(会場まで行けなくて困っている人いませんか?)」と声を掛けるも、誰からも返事がなく、寂しい思いをしながら帰途につきました。

 

夜。何故かソワソワ。

そうです、おんたけ100がスタートする時間です。

これがJリーグの試合なら、J2ですら実況を見る手段はあるのですが、当然ながらトレランレースでは現地に行く以外、まともな実況中継などありません

 

UTMFですら実況といいつつも、トークイベントみたいな生放送をやっていただけ。

関係ないけど、2018の裏UTMFのYOUTUBE放送はめちゃめちゃ面白かった。

 

アホな視聴者が某有名ランナーに「上田ルイのxpheriaの噛み気味の決めセリフやって!」とか無茶ブリしても、やってくれたりしていました。

 

まあそのアホな視聴者って私なんだけど。

 

話が逸れた。

とにかく、TLは突然しーんとするし、公式の情報なんてほぼ皆無だし(OSJだし当たり前か)ずっと気になってたけど気づいたら「歌の日2019」見て飲んで寝てました。

ファンキー加藤が何歌っても入ってこない。

パパの応援歌の「ヒーロー」が結構好きだったけど、お前人の家庭壊しとるやんかwwww

 

次の日。雨はほぼ止む。

王滝湖のライブカメラでも雨は降りやんでいる。

朝から色々と忙しく過ごし、昼くらいになって「やっぱり冷やかし応援に行きたい!」となる。

カミさんに打診するも、「子供たちいると面倒だからイヤ。」と。

午後から子供たちとカミさんは、カミさんのやっているスポーツの仲間と遊ぶそう。

 

・・・・・・・・

 

 

来ちゃった♡

f:id:ultratrail:20190715051945j:image

 

でもここで応援していても後はゴールするだけだからしゃーねーな、と思い、場所を移動しました。

 

ゴール3キロくらい手前、広い待避所があるのは前日にチェック(キモw)していたので、そこまで。

そこで20分くらい応援していました。

f:id:ultratrail:20190715051955j:image

 

・・・が!

私しかいないし、ランナーとも1分くらい一対一になるんですよね。

ずーっと拍手して「ナイスランナイスラン!すごいぞ!あとちょっと!」なんて言っていると、気まずい。

いや、私は空気読まないからいいんです。

ランナーの方、どう考えても皆さん気まずそう

疲れているのに、しかも坂の直前なのに会釈とかしてくれてむしろウザイ応援になってるわwww

 

そう思って、ゴール地点までまた移動しました。

 

f:id:ultratrail:20190715051932j:image

到着。

続々と入っていくるランナーたち。

しかし拍手無い。コールもない

ランナーをまつ家族は疲れ果て、先にゴールしたランナーはくたびれきって、リタイアしたランナーは消沈し、私は元気いっぱい。

 

私は元気いっぱい!

 

パチパチパチパチ「ナイスラン!ナイスラン!」(大声)

 

周りの皆様(誰だコイツ・・・?)

 

多分大会関係者か、トレラン界で名のある人か、頭の可哀相な人か、そのどれかに思われたと思います。

 

青い94番のTシャツを着てハット被ってハゲ隠していたのが私です。

 

チラチラ見られているのに気づかなかったワケではないです。

「空気は読むんじゃない、作るんだ!」

という強い決心の元、応援させていただきました。

 

これが私が出没した顛末です。

今話題のあの方々とか、有名なあの人とか。

挨拶したかったけど

「どうも~、カモシカですwwww」

「誰?」

という光景が目に浮かび、やめておきました。

殴られたり脱がされたりしたら嫌だし。ビビリなので。

 

応援、本当に楽しかった。

自分が参加したレースだと、応援すると言っても、その対象は自分の後にゴールしたランナーになるじゃないですか?

それだと嫌味な気がして。応援にならない気がして。出来ないんです。

 

 

 

ウソつきました。まあまあします。

 

先週の中央アルプスでも、帰りがけに大声で応援していた夫婦の男の方が私です。

 

でも、自分が参加していないレースで、更に身内も参加していないレースだと、すべての参加者を純粋に祝福出来ます。

自分の好きなスポーツチームを応援するのと一緒です。

サッカーとかの好きなチーム、心の底から応援しませんか?

あんな気持ちになります。

これは新発見でした。

 

この悪条件の中走り切ったランナーたちは、本当にカッコ良かった。

走り切れなかったランナーたちも、きっとカッコ良かったはずです。

三時過ぎくらいから4時過ぎ位までの一時間だけですが、応援に行けて本当に良かったです。

 

ゴールにいる司会の方がだんだん雑になっていっていたのがウケました。

でも司会の方もずっと頑張っていたんでしょうしね!

 

 

 

帰り、もうその時間からはシャトルバスが路線と接続しないとのことなので、難民がいたら送っていこうとツイッターで声を掛けてみましたが、フォロワーの皆さんはまだゴールしていない人が多いみたいで、結局誰からも声が掛からず。

もしくは、私を相当警戒しているかのどちらかだと思います。

 

ところが帰ったらバンチョーの「カモシカ探して取って食う」というつぶやきが。

多分ニアミス?すれ違っているかも。もったいなかった。

あ、バンチョーをツイッターでしか知らない人は、ブログを読むといいですよ。

心のキレイな、まっすぐに澱んだ精神の持ち主だという事がよく分かると思います!

 

今後も、片道2時間くらいの大会なら、応援しに行きたいと思いました!

楽しかった!