カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

心霊体験をしたい人は山へ来てね

f:id:ultratrail:20190614155916p:plain

世界中の人間は、幽霊が大好きです。

TV、ネット動画、映画と、どれも心霊系は大人気。

 

みんな幽霊が見たくて仕方がないのです!

子供すら、怖がるくせに、夜中に起きられなくなるくせに、幽霊特集や映画を見たがります!

そしてそのあと、夜中にトイレに起きられなくなって寝ているパパママを起こすのです!

じゃあ見るな!

 

しかし、実際に見たことのある、出会ったことのある、という人は少ないのではないでしょうか?

 

じゃあですよ?

もし、心霊体験が手軽に出来る、って言ったら、興味沸いてきません?

(言い方が胡散臭い)

 

 

実は・・山では手軽に出会えます!

長年、山をやっていると、皆さん一つくらい心霊体験の鉄板ネタを持っています。

かくいう私も、何度も心霊体験に遭っています。

 

人間の顔をしたウサギに出会ったり。

夕暮れの高山でいるはずのない子供たちの声が聞こえたり。

山小屋で女性に添い寝されたり

これはちょっと嬉しかったけど。

 

しかしその心霊現象のほとんどは、登山者間では、幻聴、幻覚だと言われています。

 

なぜ山でばかり幻覚が発生するかと言うと、諸説有りますが、

  • 疲労や低血糖から来る脳機能の低下
  • ライトや日の出、日暮れの光による眩惑
  • 山特有の地磁気の強さ

などが言われています。

 

私は夜勤で超磁気の強い場所で働いているのですが、職場では幻覚など日常茶飯事ですから、磁気の影響は強いのかもしれません。

 

また、10km以上離れた下界の選挙活動のスピーカーの音なんかははっきりと聞こえるので、幻聴は高度の低い場所での他人の話し声が単純に聞こえているだけ、という可能性も。

 

そういう事で、とにかく山では心霊現象とよく似た幻覚、幻聴などに遭いますから、山屋は幽霊に耐性が有ります。

 

もしあなたが擬似的に心霊体験がしたければ、鍛え上げられた山屋にぶっ倒れる直前まで徹底的に絞られれば、すぐに幻覚・幻聴を体験出来るので、是非やってみてください!