カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

スペックの高い男性と結婚したい女性にトレランを始めることをオススメしたい

f:id:ultratrail:20190518062302p:plain

トレランって、スペックの高い男性が多いです。

まず、間違いなく。

 

トップ選手はともかく、趣味でやっている人は大企業務め、国家公務員、医者、会社経営、高スキルエンジニア(各種)などなど・・・。

驚くほど、お勤め先のスペックが高い。

 

私みたいに底辺労働者なんて、ごく一部です!

 

なんか泣けてきた。

 

まあいいや、とにかく今回は、トレランが趣味の人を、婚活中の女性にオススメしたい!という話です。

 

まず第一に、先ほどから言っている、収入の話。

これは結婚相手の条件としては考えないわけにはいきませません。

 

しかし、正直言って、趣味の世界で男性を探そうとしても、なかなか難しく、高収入の男性が多い趣味、なんてせいぜいゴルフくらいでしょうか。

 

しかしアレは既婚者かつ不倫希望者が非常に多いので、あまり婚活の場には使えないかも。

 

だからこそ、トレランをオススメしたい!

あまりはずれがないのです、ホントに。

 

そういう意味では、我が妻ははずれ引いたという事になりますが、本人も気づいていないようなので言わないでおきましょう。

 

それに、トレランみたいなクソドMな趣味をする人は、探求心が高く、ストイックな性格の人が多いです。

また、あんまり他人に興味がなく、自己実現にばかり時間を使っているに出、他人に執着せず、他人に優しく出来る人が多い気がする。

また、独身でも飲む、打つ、買うにはまっている人が少ない。

その代わり、飲む(ジェルを)、吐く、走るみたいなド変態は多いですが。

 

取り合えず、結婚相手としては悪くない性向の方が多いと思う。

 

そして!

男女混合でのトレランツアーや山行、レースなど、意外と出会いも多いのです(女性にとっては。)

また、トレランの女性ファッションって普段の服装の3倍くらい素敵に見えるので(特に太もも)、意中の男性をゲットするのも容易。

 

その場合、登りは必ず意中の男性の少し前を走るべし。

鍛えよ。

 

登山よりも、シティマラソンよりも、更に女性の少ない業界なので、競争相手は少ないです!

 

容姿も良い人が多い!

スタイルはもちろん、目鼻立ちもなかなかの男の子がそろっていますよ、お嬢さん!

 

ただ、最初は緩く始めたはずの女性も、気が付いたらガッチガチのガチランナーになっているのが怖いんですよね・・・この業界は。

 

何が言いたいかというと、レース中に女性がいるとモチベーション上がるからもっと女性増えてよ、という事です。