カモシカロングトレイル

スピードハイク・ランニング・登山・キャンプ・山遊び。書き捨て御免。

道志村トレイルレース ロング44km プレビュー

道志村トレイルレース2019が今週末に迫って参りました。

私はオーバートレーニングで膝の痛みが出て、令和はまだ一キロも走ってません・・。しかし、「走ることを我慢する」という戦いだと思って耐えます。

この1か月で登坂力は充分戻ったはず。

後はまあ、楽しみきるだけです。

 

道志村トレイルレース概要

NESチャンピョンシップレースの一つ。

道志山脈を駆け登り、菜畑山・今倉山・御正体山・鳥ノ胸山を縦走する周回コース。44.3km・累積標高3100D+の、ガッチガチの登坂レース。

完走率約6割。
参加賞:Tシャツ、温泉入浴券、クレソンうどん

定員:800人(ロング)

 

6時間を切ったらトップトレイルランナー。7時間を切ったら「俺こそはトレイルランナーだああ!」って言えるレベル。

選ばれた変態が集まる中でも完走率が6割ということは、完走しただけでも十二分に強いランナーと言えるでしょう。

 

前日の予定 

今回もソロ。家族は来たがってましたが、子供を遊ばせる場所が無いことや、家からの距離が遠すぎる事から、寂しい一人旅になります。

美しい妙齢の女性がいたらご一緒してください。

 

前日午前中に中部地方を出発。

ぶらぶらと下道を行くか高速を使うか・・。考え中。

恐らく下道だと寄り道しそう・・。難しいところ。

 

16時までに会場で受付を済ませ、説明会を聞く。

その後、どこかで大量に食事をとって、車中泊現場に移動、就寝。

お風呂はどこかで入るか、最悪川で水浴びと寒風摩擦。

 

朝は4時に起きて準備。

5時に大量に朝食を取る。

六時までに会場に移動し、六時半までに並ぶ。

 

レースの展望

あまりにも後ろスタートは辛いが、最初のロードで自分の走力なりの位置に付ければオッケー。

このレース、距離は短いが、3つ500m+の急登が有る。

足を温存しつつも、ブドウ岩の頭、御正体山を1時間以内でクリアし、鳥ノ胸山はガッツリ腿を使ってラストスパート。からの最後の下り7キロ、キロ4分くらいでは駆け降りたい。

f:id:ultratrail:20190506232538p:plain

 

レースの予定通過時刻

7:00 スタート

8:50 今倉山

10:00 御正体山

10:40 山伏峠---関門---

11:40 菰釣山

13:00 鳥ノ胸山

13:50 ゴール

 

目標は7時間切り。と、自分を追い込んでおく。

とにかく今回の目標は、オールスポーツさんの写真にかっこよく収まる!

です。

 

 

毎回、ホントきもい写真ばかりなので、なんかすっごいカッコイイ写真が欲しい。

頼みましたよ、オールスポーツさん。髪の毛増やし気味で写して下さい。

 

帰りは道志ポークを大量にお土産に。

あとクレソン?

「クレソンって何や?」とカミさんに聞いたら、

「普通に食卓に出してるけどわかんないの?さすが味音痴。家畜と一緒で何食っても一緒やね。」と言われました。

 

ということでこれも買い。

なんか聞いて損したな。

川魚や猪肉は売るほど有るのでパス。

 

車中泊なら浮いた金をすべてお土産にぶっこむ!

下道で来たら浮いた高速代をすべてお土産にぶっこむ!

それが私の山スタイルです。

貧乏なりに、感謝の気持ちとして、貢献したいのです。