カモシカロングトレイル

トレイルランニング・登山・マラソンの雑記。頭のちょっと変な人用。

質の悪いマラソン、トレラン大会が多くなっている件

空前のランニングブーム。

ラソン大会やトレランの大会が乱立し、人気の大会はクリック合戦。

そして人気の大会からあぶれた人たちが、次善の策で不人気レースに流れるわけなんですが。

 

最近、ひどい大会が多い気がします。

僻地のウルトラなのに前日受付必須。さらにそれが5時までとか。

参加費が至れり尽くせりの大規模マラソン並みの、塩レースとか。

宿泊必須なのに協賛宿泊施設がボるとかで。

 

やりがい搾取では無いけどさ。

 

それを考えると、osjやktfのコスパの高さよ。

 

きっと難しいんでしょうけどね。

 

道を貸す代わりに地元に貢献しろ、なんとか泊まらせろ、市会議員に挨拶させろ、とか。

 

しかし、実績のないショートのレース。これはヤバいのが多いです。

ロードでもトレイルでも。

 

やはり続いているレースは、凄い安いのに工夫して不便を無くしてくれたり、地域一丸で盛り上げてくれたり。

主催者側の熱を感じます。

 

とりとめのない記事になりましたが、私が言いたいのは、

二泊させて2万も取って、ろくな参加賞も用意せずに塩レースやってる様なレースはクソだ、ということです!

二万はどこ行くんだ?!