カモシカロングトレイル

スピードハイク・ランニング・登山・キャンプ・山遊び。書き捨て御免。

パパやママにとってのマラソンとトレランレースの関門

中身のない記事になりそうです。

表題通り、パパとママのレース参加の第一関門は、やはり「予定を開ける事」ですね。 土日といえど、子供たちはいるわけで。 パートナーに任せられればいいし、応援に来て貰えばいいのだけど、それにはやはり、理解が必要で。 さらに言えば、トレランレースだと前日受付だったり、前後の宿泊必須だったりで、お金もかさむうえに子供とパートナーの予定、それに有休を取れるかどうかなんかも関わってきます。

更に。私の場合は、夜勤ありの交代勤務で、土日祝日関係なし。 まず、休みが大会に合わなければ絶対に参加できません。

そこでもう、必然的に参加できるレースの数も決まってきます。 もう諦めましたが、osjオンタケは今年参加できそうな数少ないレースだったのに、クリック戦争に参加する事すら忘れていました・・・。

お金の工面、仕事の予定、家族の都合など、本当に関門がおおいです、レース参加は。 参加すると楽しいんですけど。

だから私は、普段のトレラン山行がメイン。というかその為に始めたし。 レースがメインで、山はトレーニングでしか行かない人もいますけど、勿体ない!と思うんですよね。

山を走るという体力は、相当なトレーニングをしないと手に入らないわけで。 例えば、夜中の3時に関東の家を出て、高速乗って新穂高に7時過ぎに着いて槍ヶ岳に登って降りて家に帰って来て飯食って風呂入ってその日のうちに就寝なんてふざけた日程は普通の登山者では組めないわけで。

これは本当に山行の幅が広がるんですよね。 しかもフルマラソンサブフォーくらいに走れるような人だと、みなさん普段の生活もタフになる。 睡眠時間が3,4時間程度でも、山なんてへっちゃらです。 だから、レースの為の練習だけで山を走るのは、勿体ないと思うんですよ。 例え、普段のメインの戦場がロードだとしても、山を走るなら全力で楽しんでほしい! もしかわいい女の子なら私が全力で案内したいくらいです!

すごい話がそれた。 そして近頃、小3の娘がトレランに興味を持ち、やりたいと言ってきた。

------<ここから親バカ/>---

ウチの娘、超かわいいんですよ!それに凄いんです!5kmジョグとかは普通についてくるんです!シャトルランとか長距離走とか学年ダントツトップで、6年生に入れても上位なんです!選手リレーにも出るんです!それにdかdfこd・・・・!!!!!!

------< /ここまで親バカ>---

あかん、夜勤明けで頭がおかしくなってきた。 とにかく、全国のパパさんママさん、まず自分が輝いて、子供に大きくて汗臭くて頑張っている背中を見せましょう!ということです。 例えボツボツで毛が体毛が濃い、クマの様な背中であったも!